【佐賀】注文住宅で家をお考えなら | 建築サポートの無垢の木や塗り壁を使った本物の家を作る時代が来た

佐賀で注文住宅をお考えなら! E-mail:info@kenchiku-support.jp
MENU
「家づくりの成功の秘訣」
「失敗しない土地選びの秘訣」
「失敗しない業者選びの秘訣」
「2年後に家を建てる方へ」
◆無垢・木の家
◆子育て支援の家
◆理想の部屋NEW
建築サポート自慢プランの紹介です!
OB客様専門窓口
施工後のアフターケアーもしっかりサポートするため、OB客様専用のお問い合わせフォームを設けております。
家に関するお悩みやご相談など、ぜひ弊社にお問い合わせください。
有限会社 建築サポート
【所在地】
〒849-1402
佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
〒849-1402佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
【TEL】 0954-66-5732
【E-mail】
info@kenchiku-support.jp
営業エリア
【佐賀県】
嬉野市を中心に佐賀市、武雄市、鹿島市、白石町、大町町、江北町、多久市
【福岡県】福岡県内
※その他、地域の方も対応可能ですのでご相談ください。
リフォーム
TOP > 注文住宅の価格・見積・設計を無料診断 > 無垢の木や塗り壁を使った本物の家を作る時代が来た
  • mixiチェック

無垢の木や塗り壁を使った本物の家を作る時代が来た

■2015/01/28 無垢の木や塗り壁を使った本物の家を作る時代が来た
昭和40年くらいから、木に似せた新建材といわれる建材が出てきたと思います。
 
それまでは、木や塗り壁を使っていたのだろうが、木や塗り壁は手間がかかり時間も掛かるということで、住宅会社や大工さんが新建材をドンドン使い今のようなどこの家も同じような内装になったようです。
 
 
家を売ることしか考えていない営業マンは、新建材は均一した商品で、お手軽で簡単でしかも安いと言うかも知れません。
 
 
今、工業製品の新建材の家や石油商品が溢れる現代の生活の中で、人が暮す住まいぐらいは均一的でない趣がある、本物の素材で建てる住まいが心に残りやすらげるのではないでしょうか?
 
 
木や塗り壁を使った家は早くて安くお手軽で簡単ではないが、少しだけ時間をかけた、家づくりも面白いと思うのですが、いかがでしょうか。
 
 
私も価格の安さの誘惑に負けてついつい使いそうになる時があるのですが、本物の素材で建てられた家を眺めると、あ~やっぱり本物の家は違う。
 
単純にいい。
 
と考えを新たにし、このような本物の家を提供する事が、地域の工務店の果たす役割ではないかと考えるのです。
 
 
住宅会社や工務店が新建材を使い始めて30年経ちました。
 
新建材の色々な弊害も出てきて、近頃は工業製品オンリーという家づくりをしたくないという人が出てきました。
 
 
もうそろそろ、早い、簡単、お手軽、お任せという家づくりから脱却しようではありませんか?
 
 
またそのような、波が来ています。
 
これからは本物素材を使った環境を考えた
 
本物の快適住宅の時代でしょうか。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
建築サポート
http://www.kenchiku-support.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:佐賀県嬉野市塩田町久間甲860
TEL:0954-66-5732
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Edlry0
Twitter:http://goo.gl/rGmfWH
mixi:http://goo.gl/L6e7OZ
アメブロ:http://goo.gl/Tn3yE5
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Copyright (c) 2007 kenchiku-support.jp All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】