【佐賀】注文住宅で家をお考えなら | 建築サポートのコストダウンもできる可変性の間取り

佐賀で注文住宅をお考えなら! E-mail:info@kenchiku-support.jp
MENU
「家づくりの成功の秘訣」
「失敗しない土地選びの秘訣」
「失敗しない業者選びの秘訣」
「2年後に家を建てる方へ」
◆無垢・木の家
◆子育て支援の家
◆理想の部屋NEW
建築サポート自慢プランの紹介です!
OB客様専門窓口
施工後のアフターケアーもしっかりサポートするため、OB客様専用のお問い合わせフォームを設けております。
家に関するお悩みやご相談など、ぜひ弊社にお問い合わせください。
有限会社 建築サポート
【所在地】
〒849-1402
佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
〒849-1402佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
【TEL】 0954-66-5732
【E-mail】
info@kenchiku-support.jp
営業エリア
【佐賀県】
嬉野市を中心に佐賀市、武雄市、鹿島市、白石町、大町町、江北町、多久市
【福岡県】福岡県内
※その他、地域の方も対応可能ですのでご相談ください。
リフォーム
TOP > 建築費問題研究所 > コストダウンもできる可変性の間取り
  • mixiチェック

コストダウンもできる可変性の間取り

■2015/02/03 コストダウンもできる可変性の間取り
開放的な間取りは、誰にとっても魅力的な
 
ことですが、資金的にもコストダウンが期待できます。
 
私の会社でも現在、おすすめすることもある
 
スケルトン工法。
 
 
これは間仕切りをできるだけ取っ払い、広い空間を
 
確保するための工法です。
 
 
今までの、最初から間仕切りを作る工法で

間仕切りを変えることは、費用的にも構造的にも

大変でした。
 
 
その点、スケルトン工法は時代の変化に応じて

可変性の間仕切りを
 
作ることが出来るので、ライフスタイルに応じて

簡単に間仕切りを
 
変えることができます。
 
 
子供が小さい時は、広い部屋で、
 
大きくなったら個室に仕切る。
 
子供が独立して個室が不要になったら
 
また、オープンな部屋にもどすなど
 
小費用でしかも構造上も問題なく簡単に
 
間仕切りを変えることが可能です。
 
 
ただ構造計算をして、広い空間を確保しても
 
大丈夫な強い構造体を作ることが、前提です。
 
 
これからの住まいは、住む人の生活スタイルに
 
合わせられる家が主流になるのかも知れませんね。
 
リフォームの場合、間仕切りを簡単には

変えられないのが大きな問題です。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
建築サポート

http://www.kenchiku-support.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:佐賀県嬉野市塩田町久間甲860
TEL:0954-66-5732
------------------------------------------------
Facebook:
http://goo.gl/Edlry0
Twitter:http://goo.gl/rGmfWH
mixi:http://goo.gl/L6e7OZ
アメブロ:http://goo.gl/Tn3yE5
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Copyright (c) 2007 kenchiku-support.jp All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】