【佐賀】注文住宅で家をお考えなら | 建築サポートの注文住宅をアパートの家賃並で建てる

佐賀で注文住宅をお考えなら! E-mail:info@kenchiku-support.jp
MENU
「家づくりの成功の秘訣」
「失敗しない土地選びの秘訣」
「失敗しない業者選びの秘訣」
「2年後に家を建てる方へ」
◆無垢・木の家
◆子育て支援の家
◆理想の部屋NEW
建築サポート自慢プランの紹介です!
OB客様専門窓口
施工後のアフターケアーもしっかりサポートするため、OB客様専用のお問い合わせフォームを設けております。
家に関するお悩みやご相談など、ぜひ弊社にお問い合わせください。
有限会社 建築サポート
【所在地】
〒849-1402
佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
〒849-1402佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
【TEL】 0954-66-5732
【E-mail】
info@kenchiku-support.jp
営業エリア
【佐賀県】
嬉野市を中心に佐賀市、武雄市、鹿島市、白石町、大町町、江北町、多久市
【福岡県】福岡県内
※その他、地域の方も対応可能ですのでご相談ください。
リフォーム
TOP > 建築費問題研究所 > 注文住宅をアパートの家賃並で建てる
  • mixiチェック

注文住宅をアパートの家賃並で建てる

■2015/02/06 注文住宅をアパートの家賃並で建てる
35年前は500万円
 
20年前は1000万円
 
 
何の金額くでしょうか?
 
そう。
 
家の価格です。
 
 
35年ほど前は500万円程度で新築の一戸建てが出来

ていたんですね。
 
 
しかし今現在、その金額ではとてもできません。
 
今は2000万円というのが標準的な価格帯でしょう。
 
 
あなたはどうです?
 
 
この2000万円をかけて家を作る覚悟はありますか?
 
この2000万円をフルローンで30年返済すると、月々約

75000円です。
 
さらに土地代がかかりますので後、数万円は増えるでし

ょう。
 
 
家づくりはお金がかかりますね。
 
30歳で家を建てても払い終わるのは60歳です。
 
一生の大部分を住宅ローンを払いながら暮らしていくん

ですね。
 
 
ただ、自分の家を建てなくても、人間はどこかに住まな

ければいけません。
 
野宿はできません。
 
 
自分の家を持ち住宅ローンを払うか。
 
またはアパートに暮らし家賃を払うか。
 
このどちらかです。
 
 
あなたはどちらを選択しますか?
 
 
人生の中では何が起こるか分かりません。
 
なので住宅ローンを限度額一杯借りるということは、とて

も危険なことです。
 
 
これから家を建てようと考えている方、アパート暮らしで

5万円以上の家賃を払っている方、よく考えてください。
 
自分の家を所有するのがいいのか?
 
アパート住いがいいのか?
 
 
それでも自分の家を持ちたいと思っている人は、今のア

パートの家賃並で家を建てる事をお考えください。

もちろん土地付き一戸建てです。
 
土地付き一戸建てが家賃並で出来るとしたら、家づくり

を考えても損はないと思います。
 
 
 
 
 
 
家賃並で自分の家を持てる秘訣をあなただけにお教え

しましょう。(笑)
 
ただ、家賃並みで土地付き一戸建てですから、高望み

はしてはいけません。
 
あれこれ注文をつけたらいけません。
 
 
雨、風、寒さ、暑さをしのげる最低人間が住める程度の

性能だけで建てるのです。
 
使う材料にもこだわりません。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
建築サポート

http://www.kenchiku-support.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:佐賀県嬉野市塩田町久間甲860
TEL:0954-66-5732
------------------------------------------------
Facebook:
http://goo.gl/Edlry0
Twitter:http://goo.gl/rGmfWH
mixi:http://goo.gl/L6e7OZ
アメブロ:http://goo.gl/Tn3yE5
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Copyright (c) 2007 kenchiku-support.jp All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】