【佐賀】注文住宅で家をお考えなら | 建築サポートの木造住宅も構造計算が必要?

佐賀で注文住宅をお考えなら! E-mail:info@kenchiku-support.jp
MENU
「家づくりの成功の秘訣」
「失敗しない土地選びの秘訣」
「失敗しない業者選びの秘訣」
「2年後に家を建てる方へ」
◆無垢・木の家
◆子育て支援の家
◆理想の部屋NEW
建築サポート自慢プランの紹介です!
OB客様専門窓口
施工後のアフターケアーもしっかりサポートするため、OB客様専用のお問い合わせフォームを設けております。
家に関するお悩みやご相談など、ぜひ弊社にお問い合わせください。
有限会社 建築サポート
【所在地】
〒849-1402
佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
〒849-1402佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
【TEL】 0954-66-5732
【E-mail】
info@kenchiku-support.jp
営業エリア
【佐賀県】
嬉野市を中心に佐賀市、武雄市、鹿島市、白石町、大町町、江北町、多久市
【福岡県】福岡県内
※その他、地域の方も対応可能ですのでご相談ください。
リフォーム
TOP > 注文住宅の価格・見積・設計を無料診断 > 木造住宅も構造計算が必要?
  • mixiチェック

木造住宅も構造計算が必要?

■2015/04/14 木造住宅も構造計算が必要?
構造計算という言葉を聞いたことありますか?
 
「構造計算を偽装」など、少し前に、大きく
 
騒がれたことがありました。
 
 
構造計算したとおりに鉄筋の太さや本数が入って
 
いなかったということでした。
 
さて木造住宅において構造計算というのは
 
馴染みがないと思います。
 
 
木造住宅の場合は2階建てまでは、構造計算をしなくても
 
壁量計算だけをするようになっています。
 
 
構造計算の代わりの壁量計算とは、壁の量や、
 
壁の配置、壁のバランス
 
などを見る簡易的な計算方法で、
 
耐震などの安全性をみる計算方法です。
 
 
一方構造計算とは、壁だけではなく、
 
梁や柱の構造材、基礎が地震や台風などの
 
加重に対して建物が安全かどうかを
 
事前の計算で確かめる計算です。
 
 
壁量計算は壁の量だけで判断しますが、
 
構造計算は柱や梁の断面等
 
一本一本全ての構造材について、
 
適切な大きさで適切に配置されているかを
 
計算によって導きます。
 
 
構造計算と比べて壁量計算は簡単で、
 
費用も掛からず、多くの住宅では
 
この壁量計算で家を建てているのが
 
現状ですが、壁の量だけの判断ですので
 
構造計算と比べるとかなり、
 
チェック項目も少なく曖昧な部分が
 
多くあります。
 
 
また、壁量計算の結果を建築確認申請時の
 
添付書類として義務付けされていないので
 
設計者によっては省略しているケースもあります。
 
 
昨今の住宅のあり方はより安全、安心を
 
求められますので、簡易的な
 
壁量計算ではなく、建物の安全性、耐久性を
 
確保するためにも
 
柱、梁一本一本、基礎の鉄筋の
 
太さ本数まで構造計算によって
 
安全な建物を作っていただきたいものです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
建築サポート
http://www.kenchiku-support.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:佐賀県嬉野市塩田町久間甲860
TEL:0954-66-5732
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Edlry0
Twitter:http://goo.gl/rGmfWH
mixi:http://goo.gl/L6e7OZ
アメブロ:http://goo.gl/Tn3yE5
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Copyright (c) 2007 kenchiku-support.jp All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】