【佐賀】注文住宅で家をお考えなら | 建築サポートの今の家は電化製品を多用

佐賀で注文住宅をお考えなら! E-mail:info@kenchiku-support.jp
MENU
「家づくりの成功の秘訣」
「失敗しない土地選びの秘訣」
「失敗しない業者選びの秘訣」
「2年後に家を建てる方へ」
◆無垢・木の家
◆子育て支援の家
◆理想の部屋NEW
建築サポート自慢プランの紹介です!
OB客様専門窓口
施工後のアフターケアーもしっかりサポートするため、OB客様専用のお問い合わせフォームを設けております。
家に関するお悩みやご相談など、ぜひ弊社にお問い合わせください。
有限会社 建築サポート
【所在地】
〒849-1402
佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
〒849-1402佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
【TEL】 0954-66-5732
【E-mail】
info@kenchiku-support.jp
営業エリア
【佐賀県】
嬉野市を中心に佐賀市、武雄市、鹿島市、白石町、大町町、江北町、多久市
【福岡県】福岡県内
※その他、地域の方も対応可能ですのでご相談ください。
リフォーム
TOP > 注文住宅の価格・見積・設計を無料診断 > 今の家は電化製品を多用
  • mixiチェック

今の家は電化製品を多用

■2015/07/30 今の家は電化製品を多用
今の家は電化製品を多用
【電化製品が多い最近のキッチン   】



最近は家電製品が増えました。


机周りには、パソコン関係(プリンタなど周辺機

器を入れるとたくさんありますね。)



それに携帯やデジカメの充電器。

掃除機や除湿機、空気清浄機に扇風機も。


キッチンには、炊飯器や電子レンジやオーブ

ン、冷蔵庫。


フードプロセッサーやミキサー用のコンセントも

必要ですよね。



トイレにも、ウォシュレットは当たり前という時代

ですし、
冬場は小型の暖房器具を置く人も多く

なりました。



これだけ電気製品が増えれば、ここにコンセント

があればよかったのに、
なんて思う事もしばし

ば。



また、コンセント口は“壁の下の方”が当たり前

のようですが、
何度もしゃがんで差し替えるのも

不便なものですよね。



頻繁にブレーカーが落ちたりしてイライラしてい

ませんか?




家具を置いて使えなくなったコンセント口がある

ため、
空いている1か所に多くの家電製品が集

中していませんか?




延長コードにテーブルタップを多用すると、漏電

や火災などの危険があります。



(コンセントに埃が溜まり、それが元で火災がお

きる
ケースもあります。)




こういう、大人から“触っちゃダメ”と言われるよ

うな危険な所、
なぜか子どもは好きで悪戯した

りしませんか?



コンセント口にヘアピンを差し込んでみたり…粘

土を詰めてみたり、
本当に危険です。


生活の変化に合わせてコンセントの増設や移

動をすることで、
不安・不満を解消できますよ。







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
建築サポート
http://www.kenchiku-support.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:佐賀県嬉野市塩田町久間甲860
TEL:0954-66-5732
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Edlry0
Twitter:http://goo.gl/rGmfWH
mixi:http://goo.gl/L6e7OZ
アメブロ:http://goo.gl/Tn3yE5
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Copyright (c) 2007 kenchiku-support.jp All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】