【佐賀】注文住宅で家をお考えなら | 建築サポートの収納が多い方がいい?

佐賀で注文住宅をお考えなら! E-mail:info@kenchiku-support.jp
MENU
「家づくりの成功の秘訣」
「失敗しない土地選びの秘訣」
「失敗しない業者選びの秘訣」
「2年後に家を建てる方へ」
◆無垢・木の家
◆子育て支援の家
◆理想の部屋NEW
建築サポート自慢プランの紹介です!
OB客様専門窓口
施工後のアフターケアーもしっかりサポートするため、OB客様専用のお問い合わせフォームを設けております。
家に関するお悩みやご相談など、ぜひ弊社にお問い合わせください。
有限会社 建築サポート
【所在地】
〒849-1402
佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
〒849-1402佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
【TEL】 0954-66-5732
【E-mail】
info@kenchiku-support.jp
営業エリア
【佐賀県】
嬉野市を中心に佐賀市、武雄市、鹿島市、白石町、大町町、江北町、多久市
【福岡県】福岡県内
※その他、地域の方も対応可能ですのでご相談ください。
リフォーム
TOP > 注文住宅の価格・見積・設計を無料診断 > 収納が多い方がいい?
  • mixiチェック

収納が多い方がいい?

■2015/09/28 収納が多い方がいい?
収納が多い方がいい?
【さて今日は収納の話です】



 
収納の多い家・・・と言うのは、女性の憧れです。
 
いつも、すっきりと片付いた部屋は気持ちのいいものですし、急なお客様にも慌てることはありません。
 
 
 
新築でも、リフォームでも、大容量の
 
クローゼットや壁面収納など夢は膨らみます。
 
が、壁面収納を始め、クローゼット内の収納パーツなどは、あれもこれもと取り揃えていくと、意外に値段が跳ね上がる結果になり、結局はあきらめざるを得ません。
 
 
 
また、このように壁面一面を収納として使ってしまうと、当然のごとく、そこには家具などは置けなくなってしまいます。
 
もちろん、新築やリフォームしたばかりの部屋に、古いタンスは似合いませんから、置きたくはありません。
 
 
結局「これを機会に捨ててしまおう!」となるのですが、せっかくの使い勝手のよいタンスを、ただ古いから・・・
 
という理由だけで捨てる必要はありません。
 
 
 
 
たとえば、
 
◎クローゼット内に、この古いタンスをすっぽりと入れてしまう。
 
◎どうしても入らなければ、入るサイズに、タンスを切ってもらう。
 
ほんのちょっと工夫をすれば、古いタンスは、とても役に立ちます。
 
実際、ずっと使ってきたタンスは、慣れているので、使い勝手も良いですし、何よりたいした費用はかかりません。
 
 
 
収納名人の方達が、クローゼット内を細かに仕切り、カゴをたくさん使っている写真や映像を見たことがあるかと思います。
 
あれも、ある種の簡易引き出しだと言えます。
 
 
昔も今も、日本の暮らしには、「引き出し」が合っているのかもしれませんね。
 
 
  
 
新築で間取りを考えるとき、収納をたくさん取りたいと思う人が大勢います。
 
ただ、収納を十分にとると以外に家の面積が
 
大きくなってしまい、予算オーバーということも
 
多々あります。
 
そのような時は、床下、小屋裏、壁の中を
 
有効に利用すれば、結構な収納面積になりますよ。
 




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
建築サポート
http://www.kenchiku-support.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Edlry0
Twitter:http://goo.gl/rGmfWH
mixi:http://goo.gl/L6e7OZ
アメブロ:http://goo.gl/Tn3yE5
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Copyright (c) 2007 kenchiku-support.jp All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】