【佐賀】注文住宅で家をお考えなら | 建築サポートの省エネルギー住宅は必須

佐賀で注文住宅をお考えなら! E-mail:info@kenchiku-support.jp
MENU
「家づくりの成功の秘訣」
「失敗しない土地選びの秘訣」
「失敗しない業者選びの秘訣」
「2年後に家を建てる方へ」
◆無垢・木の家
◆子育て支援の家
◆理想の部屋NEW
建築サポート自慢プランの紹介です!
OB客様専門窓口
施工後のアフターケアーもしっかりサポートするため、OB客様専用のお問い合わせフォームを設けております。
家に関するお悩みやご相談など、ぜひ弊社にお問い合わせください。
有限会社 建築サポート
【所在地】
〒849-1402
佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
〒849-1402佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
【TEL】 0954-66-5732
【E-mail】
info@kenchiku-support.jp
営業エリア
【佐賀県】
嬉野市を中心に佐賀市、武雄市、鹿島市、白石町、大町町、江北町、多久市
【福岡県】福岡県内
※その他、地域の方も対応可能ですのでご相談ください。
リフォーム
TOP > 建築費問題研究所 > 省エネルギー住宅は必須
  • mixiチェック

省エネルギー住宅は必須

■2015/11/16 省エネルギー住宅は必須
省エネルギー住宅は必須
【これからは高断熱住宅】



一般の家庭で使用される電気は
 
1日10KWと言われています。
 
これを、太陽光発電等で賄うとすると
 
どれくらいの費用が掛かるのでしょうか。
 
まず、太陽光発電で5KW。
 
これで約半分の電気を作ります。
 
 
夜間や雨の日は発電が止まりますので、これを補うのは
 
家庭用蓄電気、家庭用蓄電器が9KWhのものが2台も
 
あればいいそうです。
 
 
その他の電気は風力、水力発電が考えられます。
 
家庭用風力発電で3KW、水力発電で2KWこれで
 
合計10KWになります。
 
そしてこれらのコストは?
 
 
太陽光発電5KWで350万円
 
家庭用蓄電池2台で250万
 
風力、水力も1KWで200万くらいなので、5KWで
 
1000万円ということになります。
 
電気を完全な自家発電でやろうと思えば、初期投資が大まかに1600万円!
 
 
住宅一軒分の電気を自家発電で作ろうと思えば、家一軒分くらいの費用が
 
かかるのですね。
 
 
自然の恵みだけで電気を作ることは、理想ですが、なかなか大変な
 
お金がかかるということで、現実は、太陽光発電だけが、取り入れられている
 
現実です。
 
 
 
 
 
 
自家発電が理想なのですが、それは普通に考えても
 
無理なので、私たちは、なるべく電気を多量に使わない家を
 
考えなければなりません。
 
現在、私たちが取り組んでいるのは、エアコンや暖房機を出来るだけ
 
使わない家です。
 
 
夏涼しく冬暖かい家を出来るだけ、多くの電気を使わないで
 
つくることを考えています。
 
それには、断熱、遮熱、はもちろん、風通し、湿気、太陽光の取り込み
 
など、自然の力を利用することも重要になります。
 
自然の原理を最大限にかんがえた、節電住宅を作ることができれば
 
嬉しいですね。


 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
建築サポート
http://www.kenchiku-support.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Edlry0
Twitter:http://goo.gl/rGmfWH
mixi:http://goo.gl/L6e7OZ
アメブロ:http://goo.gl/Tn3yE5
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Copyright (c) 2007 kenchiku-support.jp All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】