【佐賀】注文住宅で家をお考えなら | 建築サポートの今の家づくりの問題

佐賀で注文住宅をお考えなら! E-mail:info@kenchiku-support.jp
MENU
「家づくりの成功の秘訣」
「失敗しない土地選びの秘訣」
「失敗しない業者選びの秘訣」
「2年後に家を建てる方へ」
◆無垢・木の家
◆子育て支援の家
◆理想の部屋NEW
建築サポート自慢プランの紹介です!
OB客様専門窓口
施工後のアフターケアーもしっかりサポートするため、OB客様専用のお問い合わせフォームを設けております。
家に関するお悩みやご相談など、ぜひ弊社にお問い合わせください。
有限会社 建築サポート
【所在地】
〒849-1402
佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
〒849-1402佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
【TEL】 0954-66-5732
【E-mail】
info@kenchiku-support.jp
営業エリア
【佐賀県】
嬉野市を中心に佐賀市、武雄市、鹿島市、白石町、大町町、江北町、多久市
【福岡県】福岡県内
※その他、地域の方も対応可能ですのでご相談ください。
リフォーム
TOP > 建築費問題研究所 > 今の家づくりの問題
  • mixiチェック

今の家づくりの問題

■2015/12/15 今の家づくりの問題
今の家づくりの問題
建築サポートの本業は、家づくりのサポートです。
 
 
家づくりに関わり42年以上なり、実際の現場での大工仕事もたくさん
 
やり、そして工務店としても多くの方から依頼していただき、
 
建築会社も設立し経営も経験しています。
 
 
また今は設計事務所としても図面作成や安全な建物をつくるための
 
技術的な知恵や知識も習得し活動しています。
 
 
しかし、
 
それらのいろいろな業種業態を経験してきた中、どれも大なり小なり
 
問題があるのが分かりました。
 
 
それは何かというと、建てる人、施主のために大工が又は、工務店が、建築会社が
 
そして設計事務所が本気で施主のために考え施主の利益を最優先に考えているのか
 
という疑問です。
 
 
はっきりいえることは、悪徳業者や利益を出すことが第一目標である大手住宅会社
 
以外の地域密着の零細工務店や、職人気質の大工、そして、家づくりが生きがい
 
みたいな建築士のほとんどは、みんな、施主さんのためにいい家をつくろうと
 
がんばっていると思います。
 
 
私の知り合いにも、腕のいい大工さんが大勢いますが、仕事がない状態です。
 
地域密着でがんばっている、零細な工務店もそうです。
 
仕事がないので大手住宅会社の仕事を安い賃金でやっているのです。
 
仕事がないのは大工や、左官ばかりではありません。
 
 
建具屋さん畳屋さんなどの日本の家づくりを昔から
 
しっかり支えてきた職人の仕事が利益を出すことが一番の目標の
 
大手住宅会社や年間に何百棟もこなす、パワービルダーといわれる
 
ローコストメーカーの進出により廃業の危機にさらされているのです。
 
 
時代が変わったと言えばそれまでですが、家づくりの本質は変わらないはずです。
 
いつの時代も施主さんは「いい家をできるだけ安く建てたい」という思いがあります。
 
そしていい家の基準は人それぞれで違うということです。
 
 
一人一人のいい家をつくるにはやはり、大手では無理です。
 
一人一人に合わせた家をつくっていたら、時間がかかるし、
 
利益なんて出ません。出せません。
 
 
家づくりは事業です。
 
普通の人たちが一生で一回きりの大事業なんです。
 
一生掛けて払うお金を使った事業なんです。
 
車や電化製品とは違う一品生産品なんです。
 
 
しかも手作りの一品生産品なんです。
 
その大事な家づくりを担う職人が激減している状況は
 
施主さんにとっても私たちにとってもよくないのは
 
お分かりだと思います。
 
 
職人が減る。
 
いい職人が少ない。
 
家の質が下がる。
 
 
職人の質が下がればどうなるか?
 
実際、怖いと思います。
 
質が下がる原因は何か?
 
 
・賃金が安い収入が少ない
・大手住宅会社からの手間賃が少ない
・仕事そのものがない
 
 
 
現状、住宅メーカー、工務店の家づくりの問題はいろいろあると思います。
 
・価格の不透明、見積もりの不正確(本当にその費用が必要か?)
 
・建築業者の仕様についての説明不足
 
・建築費用に無駄な費用まで入っている
 
・お仕着せの家を買わされる
 
・契約を急がせる
 
・アフターの対応が悪い
 
・施主の話を聞こうとしない
 
・下請け業者の大工や左官などに適正に工事できる分の賃金が行っていない
 
・施主から預かったお金をチラシや広告宣伝費その他に流用している。
 
・業者の利益優先
 
・予算オーバー
 
・施工不良
 
・価格に見合わない家
 
・間取りがイマイチ
 
・デザインがイマイチ
 
・施主のためといいながら、分からないところで仕様を変える
 
・コストバランスが悪い(工事原価55%利益45%の家づくりもある)
 
・コストコントロールができない、しない(後で追加の請求がくる)
 
 
まだまだあるのですが、きりがないのでこの辺で(笑)
 
 
 
 
やはり一番の問題は、
 
「施主が希望する価格で最良の家を提供できているか」
 
ということではないでしょうか。
 
 
これらの多くの家づくりの問題を解決しながら
 
施主が希望する価格で最良の家を提供していくには
 
単なる建築確認を出すためだけの設計事務所や
 
施工するだけの施工店、工務店、住宅メーカーではダメなんです。
 
 
本当に心底、施主の利益を優先し、サポート(支える)
 
ことができないとダメなんです。
 
 
だから私は家づくりのサポートを工務店や設計事務所という形ではなく
 
建築サポートという形を新たな家づくりのサービスとして
 
又、本業として家づくりをしていくつもりです。
 
 
 
 

 
今まで大工、工務店、設計事務所、建築会社
 
といろいろな経験をさせてもらいました。
 
それがあるからこそいろいろな問題も分かり
 
それに対してどのような対策が必要かということも
 
分かってきています。
 
 
特に建築費用と間取りデザイン等の家そのもののプランの問題
 
この2つの問題を解決すれば、
 
施主が希望する価格で最良の家を提供できるはずです。
 
 
 
42年以上の経験と知識をあなたの家づくりに
 
少しでも役立ててもらえれば、とてもうれしく思います。
 




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
建築サポート
http://www.kenchiku-support.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Edlry0
Twitter:http://goo.gl/rGmfWH
mixi:http://goo.gl/L6e7OZ
アメブロ:http://goo.gl/Tn3yE5
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Copyright (c) 2007 kenchiku-support.jp All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】