【佐賀】注文住宅で家をお考えなら | 建築サポートのハウスメーカーの価格の半値

佐賀で注文住宅をお考えなら! E-mail:info@kenchiku-support.jp
MENU
「家づくりの成功の秘訣」
「失敗しない土地選びの秘訣」
「失敗しない業者選びの秘訣」
「2年後に家を建てる方へ」
◆無垢・木の家
◆子育て支援の家
◆理想の部屋NEW
建築サポート自慢プランの紹介です!
OB客様専門窓口
施工後のアフターケアーもしっかりサポートするため、OB客様専用のお問い合わせフォームを設けております。
家に関するお悩みやご相談など、ぜひ弊社にお問い合わせください。
有限会社 建築サポート
【所在地】
〒849-1402
佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
〒849-1402佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
【TEL】 0954-66-5732
【E-mail】
info@kenchiku-support.jp
営業エリア
【佐賀県】
嬉野市を中心に佐賀市、武雄市、鹿島市、白石町、大町町、江北町、多久市
【福岡県】福岡県内
※その他、地域の方も対応可能ですのでご相談ください。
リフォーム
TOP > 建築費問題研究所 > ハウスメーカーの価格の半値
  • mixiチェック

ハウスメーカーの価格の半値

■2016/01/17 ハウスメーカーの価格の半値
ハウスメーカーの価格の半値
大工の私が直接請け負うことができれば大手ハウスメーカー、
 
積水ハウスや三井ホーム等の建築会社より
 
半値でも家づくりができるのではないか?
 
 
ということで約10年ほど前に建築サポートという建築会社を
 
立ち上げました。
 
(現在は工事を請け負わないので建築会社ではなく建築事務所と言っています)
 
 
 
 
立ち上げた当時は今みたいな設計施工材料仕入れの分離発注ではなく、
 
大工の私が現場で働きながら家づくりを請け負えば大工の日当と少しばかりの
 
経費を頂けば大手ハスメーカーの価格の半値でも家が建つのではないかという
 
安易な考え?からでした。
 
 
建築会社を経営するということがどのようなことなのか?
 
会社を存続していくにはどうすればいいのか?
 
などなど、会社経営ということをその当時は全く分かっていなかったんですね。
 
 
 
ただ単にハウスメーカーの半値で建てるには、建材代や職人の人件費だけで
 
建てればハウスメーカーの半値でも作れるという自信はありました。
 
 
しかし、実際にそういう考えで家づくりをしてみると、材料費や職人の人件費
 
だけでは家づくりができないことが分かりました。
 
 
家を建てるには、間取りを考え設計図を作る設計費用も掛かりますし
 
工事中の想定外の事故や近隣対策費用もいりますし、見積もっていた木材や建材
 
だけでは足らず、追加注文したり、大工職人や各専門業者のミスで、材料が
 
不足したり、そもそもの見積もりの数量が少なかったりと、想定していた
 
建築費以外の費用がたくさんかかることが分かったのです。
 
 
会社を維持するにも、毎年コンスタントに受注が必要ですし
 
仕事を依頼していただくには私の会社を知ってもらう必要があります。
 
そうなると多少の広告費も必要になります。
 
 
現在は、チラシを打っての見学会等はやっていないので、他の建築会社さんより
 
かなり広告宣伝費は安いと思います。
 
 
他社さんのように普通に見学会のチラシを新聞折り込みにすると
 
印刷代、折り込み代で配る枚数にもよりますが1回で
 
25万円~50万円はかかりますからね。
 
 
見学会で受注している会社さんは年に8回から10回くらい
 
見学会のチラシを打っていて、見学会当日の人件費等も考えると
 
かなりの金額になりますね。
 
 
(私の場合はネットの広告に毎月2万~3万円でしょうか)
 
 
 
実際に家づくりを請負ってみて初めて、あ~建築会社もなかなか大変で
 
材料費や職人の人件費だけではとても責任を持って家づくりの全部を丸ごと
 
請け負うことは無理だと思ったわけです。
 
 
ですが、ここで諦めてしまえば何のために建築サポートを作ったのか
 
分かりません。
 
 
材料費と職人の人件費だけで家を作るのが理想ですが、それはムリでした。
 
私自身がお客さんとの打ち合わせや営業をする必要があり、
 
現場で大工として働くことができないため、設立当初予定していたように
 
大工日当でお金を生活費を稼げないのです。
 
 
そこで次に考えたのが、原価公開でした。
 
 
材料費や施工費の原価を公開し、その費用に建築サポポートの必要経費、利益
 
の最低限の金額を足せばムダな費用は含まれず安く家がつくれるのでは?
 
ということです。
 
 
材料費や職人の人件費、その他専門業者の施工費はもちろん、建築サポートが頂く
 
経費や利益も実際の金額を公開したのです。
 
 
原価を公開することでムダな費用は見積もれませんし、建て主さんの
 
納得感も高いし、なによりいい家を安く建てることができる!
 
 
そんな思いで原価公開をやり続けました。
 
 
しかし、現実はそんなに甘くはありませんでした。
 
 
建て主さんにとっても建築業者にとっても理想的だと思っていた原価公開にも
 
いろいろな問題が隠れていたのです(笑)






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
建築サポート
http://www.kenchiku-support.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:佐賀県嬉野市塩田町久間甲860

------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Edlry0
Twitter:http://goo.gl/rGmfWH
mixi:http://goo.gl/L6e7OZ
アメブロ:http://goo.gl/Tn3yE5
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Copyright (c) 2007 kenchiku-support.jp All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】