建築サポートは佐賀県を中心に、塗壁や木を使い結露やカビ、ダニが出ない健康住宅を企画、計画、基本設計から完成まで建て主の立場でサポートしている会社です。

佐賀で注文住宅をお考えなら! E-mail:info@kenchiku-support.jp
MENU
「家づくりの成功の秘訣」
「失敗しない土地選びの秘訣」
「失敗しない業者選びの秘訣」
「2年後に家を建てる方へ」
◆無垢・木の家
◆子育て支援の家
◆理想の部屋NEW
建築サポート自慢プランの紹介です!
家づくり質問窓口
家づくりで分からないこと困っていること悩んでいることを
メールで送ってください。
分かりやすく解決方法をメールでお答えします。
有限会社 建築サポート
【所在地】
〒849-1402
佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
〒849-1402佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
【TEL】 0954-66-5732
【E-mail】
info@kenchiku-support.jp
営業エリア
【佐賀県】
嬉野市を中心に佐賀市、武雄市、鹿島市、白石町、大町町、江北町、多久市
【福岡県】福岡県内
※その他、地域の方も対応可能ですのでご相談ください。
リフォーム
TOP > 会社案内

■会社案内 

有限会社 建築サポート 代表 高井弘一郎「毎日が楽しくなる、趣味が広がる、家族が集まってくるシアターリビングの家」。家族みんなが楽しめる、心と体の健康に良い、そんな住宅を提案しております。もちろん、お客さまのご要望をお伺いいたします。キッチンのこと、お風呂のこと、子供部屋などの間取りのこと。プロとして生活の動線がスムーズにいくお手伝いもいたします。また、建築業界の不透明な部分をなくし、建築費用の全てを公開する原価公開や欠陥住宅を造らない、造らせない「後悔や失敗しない為」の支援サポートをしていますので安心してご相談ください。
住宅建築支援ネット

ご希望の方には後悔や失敗しない為の小冊子を無料でプレゼントしております。資料請求のページよりお気軽にお問い合わせください。

>> 資料請求はこちらから

■本当に価値ある住まいを安く建てる5つの方法 

私は、10年前までは、大手ハウスメーカーや地元の大手建設会社の下請けや手間請けを
主にやっていました。

大工経験33年です。建築経験は45年になりました。

今、思えば長い間現場で仕事をしてきたなと思います。

長い間、ハウスメーカーや建設会社の下請けをやっていてわかったのですが、やっぱりハウスメーカーや大きい建設会社で家を建てたら、
「あなたが損をするよ」「得になる事は何もないよ」
と言うことです。
家づくりのパートナー何もハウスメーカーに限った事ではありません。

私たちのような地域の工務店も同じことが言えるのかもしれませんが・・・

でも、ブランドに頼りあなたの建築費の中からたくさんの
広告宣伝費を使っているハウスメーカーより、
数段良い性能や品質の家がハウスメーカーの家より
安くできるとしたら、
あなたはどちらを家づくりのパートナーに選びますか?
それでも、ブランドがいいと言う方は、何を言っても同じですので、読むのをやめてください。
時間の無駄になります。

まだ、読んでいるあなたは、ブランドだけの
「ハウスメーカーでなくてもいいよ」と考えている方のようですね。

「はじめまして、有限会社建築サポートの代表 高井弘一郎といいます。」
会社案内
今は、会社の代表として、現場管理、営業、設計、積算を仕事としています。

「チョッと忙しすぎる」という悩みがありますが。

私は、嬉野市塩田町久間に生まれ、48年が経ちました。
地元の中学校を卒業後、大工の修行に出ました。
高校に行ってからでも良かったのですが、早く大工になりたくて
恩師の反対を押し切って住み込みの大工の弟子になりました。
価値ある家づくり「いや〜好きで大工の弟子入りしたのですが、厳しかったですね。」

何が一番辛かったかわかりますか?

「家に帰りたい〜」

おかしいでしょう。
でも本当に家が恋しくてしょうがなかったですね。

途中、見習いを脱走した事も何回かありましたが・・・


まあ、何とか辛抱して5年の見習い期間が無事終わりました。
20歳です。

でもそれからが本当の修行になりますね。

30歳くらいまで、地域の工務店で職人として働き、いろいろな技術を勉強しました。田舎づくりの和風住宅が多かったですね。

しかし、新建材も普及してきて、手軽で簡単だと言う事で床や壁に合板をよく使っていたようです。

この頃から家づくりが変になったと思います。

工務店も今までの自然素材中心の家造りから、手軽で安い新建材中心の家づくりに変わっていきました。

今は、また昔に戻り自然素材が出てきて、「自然素材の家」や「健康住宅」などとPR戦略に使われていますが、元々家は自然素材で建てられていたんです。
価値ある家づくり

それが、家造りの基本なんですね。

健康に害になりそうな建材は極力使わない。
今の家造りで全てを自然素材で建てることは、価格や性能を維持する面で不可能かもわかりませんが、出来る限り自然素材を使いたいものです。

あなたが家を建てるとき、一番大事な事はなんでしょうか?

1・価格・・・「住宅ローンを何十年も払う。もちろん安い方がいいですよね。」
2・外観・・・「みっともないいかにもローコストな平凡な家はいやですよね」
3・健康・・・「新築の家に住んで病気になったら最悪ですね」
4・間取り・・「使い勝手が悪ければ不便ですね」
5・室内環境・・「窓に結露がビッシリ、家が寒い又は暑くては不快ですね」



私が大事にしているのはこの5項目です。

他にもあなたが大事にしていることは、あるでしょう。
でもこの5項目をあなたの家の最低限の基準として、満たせばあなたの家づくりは大きく失敗しません。

この最低の基準をクリアーした上であなたの要望を入れればさらに満足度は上がります。

しかし、この5つの基準を満たしあなたの要望を入れた家は、お金が掛かるのです。
価値ある家づくりでも、心配はいりません。

どんなに高くなってもハウスメーカーより必ず安くなります。

ひょっとしたら、ローコスト住宅と同じか安くなるかもわかりません。
安くなる根拠

1・ハウスメーカーより広告宣伝費が掛からない。
2・無駄な人件費が掛からない。
3・使う材料を決めて資材メーカーより安く仕入れる。
4・複雑な間取りと仕上げをしない。
5・外注業者と価格の取り決めをしている。
この5つの項目を実行する事で、坪60万ぐらいの家が45万程度で出来るようになったのです。

でも誤解はしないでください。

「安い材料を使い安くできる」ようになったのでは、ありませんよ。

「通常では60万程度の家が45万程度で出来るようになった」のです。


ただ、私が一番伝えたい事は単に家の価格が安いという事ではありません。

あなたが、「本当に価値ある家を適正な価格で安く建てていただきたい」と思い書いています。

ですから、価格だけに安ければいいと言う方はもっと安い会社がありますので
そちらで建てられた方がいいと思います。

私は、あなたの「家づくりの問題を解決し家族が幸せに暮せる家を提供したい」と思い会社を作りました。

あなたの要望を一つ一つ聞く余裕はハウスメーカーやローコスト住宅には
ないのです。

なぜなら、自然素材を使いたいとか断熱性能を上げたいなどと言えば、手間は掛かるし、面倒だし工期が長くなるしいい事ないのです。

ベルトコンベヤー式に次から次に完成させる家造りこそが
彼らの生きる道なのです。

反対に地域の工務店は、あなたの要望や希望を聞く事で、その存在価値
があるのです。

私や地域の工務店がハウスメーカーと同じやり方でやったとしたら誰一人
私や地域の工務店に依頼する人はいないでしょう。

どちらの家造りがあなたに取っていいかと言うことは、簡単にわかりますよね。

ハウスメーカーではいい家は作れないと思います。 (売れる家は作れると思います)売れる家を作ろうと一生懸命にあなたの建築費で広告宣伝をしていますから。

家づくりは「高いから損をしたな」とか「安いから得したな」と言うことじゃありません。 あなたが出した金額に見合った家になっているかです。
価値ある家づくり でもそういうことって、素人のあなたにわかりませんよね。

判断基準を何にするのかわからないと思うのです。
結局、安い材料を使った家を高く買わされる嵌めになるのです。

こう考えると、「価格に見合ったいい家」を作る事は
あなただけでは無理なのです。

それどころか
ハウスメーカーや工務店の考え方一つでいい家になるか
損をする家になるのかが決まってくるのです。
だから、依頼先をどこにするかを決めるのは非常に重要な事になります。
価格が安いから有名ハウスメーカーだからと簡単に決めると痛い目に合うかもわかりません。
価値ある家づくりあなたが家造りをどこに依頼しても自由です。

でも依頼先を間違えば、必ずあなたは損をします。
損をしないために、「私と話をしてみませんか。」

私が何を考え何を想い家を建てているのか少しでも
お伝えできればと思います。
「現場見学や完成見学会に来てみませんか。」

「ハウスメーカーや工務店では得られなかった有益な情報をお伝えできるかもしれません。」

「あっと驚く事が体感できるかもしれません」

それで、価値観が合わず(性格や顔が嫌い)で止めたかったら「やめた〜と」一言言えばいいのですから。

私は説得も引き止めも一切しませんから安心してください。
だってしょうがないですよね。

決めるのはあなたですから。

それからでも家造りを始めるのは遅くないのです。

有限会社 建築サポート
代表 高井弘一郎
会社名 有限会社 建築サポート
住所 〒849-1401 佐賀県嬉野市塩田町久間甲860
代表者 高井 弘一郎
事業内容 新築住宅の企画設計サポート
TEL 0954-66-5732 (受付時間は8:30〜17:00)
FAX 0954-66-5734
MAIL
info@kenchiku-support.jp
営業時間 8:30〜17:00
定休日 日曜・祝日
許可・資格 ・宅地建物取引業者(1)2413号
・佐賀県知事許可(般17)‐9155号
・二級建築士 賀県知事許可 3555号
佐賀県子育て応援の店事業登録店
営業エリア 【佐賀県】嬉野市を中心に佐賀市、武雄市、鹿島市、白石町、大町町、江北町、多久市
【福岡県】福岡県内
※その他、地域の方も対応可能ですのでご相談ください。

■当社までのアクセス方法

アクセス方法
 
Copyright (c) 2007 kenchiku-support.jp All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】