建築サポートは佐賀県を中心に、塗壁や木を使い結露やカビ、ダニが出ない健康住宅を企画、計画、基本設計から完成まで建て主の立場でサポートしている会社です。

佐賀で注文住宅をお考えなら! E-mail:info@kenchiku-support.jp
MENU
「家づくりの成功の秘訣」
「失敗しない土地選びの秘訣」
「失敗しない業者選びの秘訣」
「2年後に家を建てる方へ」
◆無垢・木の家
◆子育て支援の家
◆理想の部屋NEW
建築サポート自慢プランの紹介です!
家づくり質問窓口
家づくりで分からないこと困っていること悩んでいることを
メールで送ってください。
分かりやすく解決方法をメールでお答えします。
有限会社 建築サポート
【所在地】
〒849-1402
佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
〒849-1402佐賀県嬉野市塩田町久間乙1505
【TEL】 0954-66-5732
【E-mail】
info@kenchiku-support.jp
営業エリア
【佐賀県】
嬉野市を中心に佐賀市、武雄市、鹿島市、白石町、大町町、江北町、多久市
【福岡県】福岡県内
※その他、地域の方も対応可能ですのでご相談ください。
リフォーム
TOP > 住宅リフォーム

■住宅リフォーム

 住宅リフォーム

家のリフォームを行うには、それに伴う理由が、きっかけがあります。 住宅リフォーム
◆お掃除が楽で経済的だからシステムキッチンにリフォームしたい。
◆癒しの空間造りのため、お風呂をユニットバスにしたい。
◆友人を集めてパーティーをしたいからウッドデッキを設けたい・・・。
人は、夢に胸を膨らませながらより快適な生活を送れるよう、リフォームをします。 超高齢化社会を目の前に、今バリアフリーや介護に関するリフォームの問い合わせも増加傾向にあります。
 
急な階段で上り下りが大変・・・通路と通路の間に段差があって危険・・・お風呂の床が滑りやすい・・・手すりがなく体を支えるものがない・・・
 
水まわりからバリアフリー対策まで、どんな小さな悩みでも、建築サポートはお客様の目線に立って対応をしております。まずはお問い合わせの上、ご相談ください!

 家を造るということ

私の会社は、「自然素材」にとことんこだわります。それはなぜか・・・?
皆さんは誰しも、健康的で快適、かつ自然な暮らしを願っているのではないでしょうか?
家を造るということ
 
シックハウス、アスベストの影響、ヒートアイランド現象など、家をとりまくトラブルはありとあらゆる所で発生しています。
 
そんな中、とりわけ「自然素材」を強調するの理由はここにあります。
 
身体に優しい自然素材を使った家づくりが当社の特徴ですが、住む人が快適な暮らしをするのには、性能のいい断熱材も必要ですし、家が呼吸しすぎると寒くなってしまいます。
 
より健康的に快適に住まえる家は、呼吸や自然といった、やさしい言葉だけに踊らされたら到底できません。
 
自然は季節により人間に対して厳しいものなのです。
その厳しい自然の環境から人間を守るのが家なのです。
気候がいい時は、自然と共に暮す。自然が厳しい時は遮断する。これが大事なことだと考えています。
 
家を造るということ つまり、暑さや寒さを和らげ、結露を防ぐのが健康住宅の定義だと思うのです。
 
そのために、床には自然素材の無垢の木と壁、天井には和紙と漆喰を使用し、家を造っています。
 
一生の財産である自分の家。誰しも後悔しない、一生涯快適に過ごせる空間を求めるものです。
そのためにはお客様との入念な打ち合わせが必要になります。
 
特にリフォームの場合は実際の現場を目の当たりにし、その家の特徴を捉える必要があります。
そこからさまざまなアイデアを廻らせていくのです。
 
相手が望まない提案や工事をしても何も意味がありません。大事なのは、お客様が望んでいるのは何か、これにつきます。
 
例えば、お客さんが床暖房が欲しいとの要望があったとします。では、そのまま床暖房の工事をしたらいいのでしょうか?
なぜ床暖房が欲しいのか?ここが重要です。
 
足元が寒いからと言う回答があれば、足元が冷えなければいいのです。
そしたら電気を使った床暖房より自然の無垢の木で床を張っても暖かいですよ。 家を造るということ
 
と、このように、お客様の心の要望を聞き出すことで、本当の提案ができるのです。
 
そろそろ、または先々でリフォームを、増改築を、建て替えをお考えの方。一度私の会社で相談に乗ってみてはいかがですか?
Copyright (c) 2007 kenchiku-support.jp All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】